カナリヤさんの写真ブログ

響子というカナリヤはカメラ片手に歌を思い出す。

  • カナリヤ響子について
  • お問い合わせ
  • わからないまま…夜の中華街

    夜の中華街では 龍がやんちゃに暴れてる感じ 地面から炎が上がるような 非現実な景色を どこからか この目に描いてしまう 本当に温かいのは 湯気上がる肉まんのはず 水たまりに移る 燃えてるような色の提灯 これだけ龍が明るいと 人が暗く見えてしまう いま…

    新宿で一点ボケ

    ふと、新宿で一点ボケ 中途半端な位置に立ち止まる私 そんな私に気づくことなく みんなどこかに流れていっている 信号が変わったら一斉に急ぎ足で 一体、どこへ流れつこうとしてるのか 考え込むほどに止まらなくなる一点ボケ 視点を少しズラしたくせに 焦点…

    餌付けの記憶はどこまで続くのか

    だから餌を与えないでって言ったのに 誰かがルールを破ったから 鳩は鳩で待ちぼうけする羽目に これがこの先、伝達で代々続いたら 南幸橋にも鳩屋敷ができたりしてね 南から幸はやってくるのか 鳩にとって幸とはなんなのか 誰か教えてあげてほしいスポンサー…

    みなとみらいより石川町かも

    横浜で一番の観光地のみなとみらい 近くに住む人はセレブな人ばかり 高層マンションが立ち並んで上品なお店が沢山あって眺めもいいだけど活気があるのは やっぱり元町・中華街なのかも横浜らしさを感じるのも石川町なのかも スポンサーリンク (adsbygoogle =…

    横浜と自由が丘

    東京の自由が丘は甘い香りがする スイーツ好きにはたまらない街だから 緑も多くて回想にふける人も多く 時々こんな路地があったりして 子供たちがはしゃいでいた 大きな神社もあったよ 開いてるのか閉まってるのか わからないお店もあれば 活気あるお店もあ…

    みなとみらいから歩いて10分の日ノ出町は

    横浜の日ノ出町は誰もが知ってる歓楽街 風俗店やホテルなどが立ち並ぶけど レトロでお洒落な洋食屋さんもあったりする アンティークな扉に看板の書体 あの頃っていつなの?って聞きたいけど聞きにくい とにかく懐かしそうだから、不意に立ち止まってしまった…

    私たちのこと、憶えてる?

    カラーテレビやクーラーが登場した時代 私たちが一番輝いていた時代 リカちゃん、リカちゃんって可愛がられた時代 街にはコロナやセリカが駆け抜けて 激動の昭和はあっという間に終わってしまった 私たちを可愛がってくれたあの子たちは大人になって とうと…

    高田馬場と早稲田大学と神田川

    神田川がある高田馬場 早稲田大学と切っても切れない仲らしい だけど私の中では神田川 街を歩いていると 何だか懐かしいような 舞台は御茶ノ水のはずの 学生街の喫茶店が脳裏に流れてきた もちろん、あの神田川のメロディーと 歌詞までちゃんと浮かんできた …

    歩き食べが似合う新大久保

    かっこ悪かったはずの歩き食べが 最近では流行りだから笑っちゃう 昔の新大久保はキムチの匂いがしてたのに 今はホットドッグの匂いがしてる 昔っぽい景色もあるけど 歩いてる人の年齢層は若くなった ちょっとぽっちゃりしたおばさんが キムチを売ってた街だ…

    隙間の先には何もなくていい

    猫は隙間を好むらしい 私も実は隙間フェチで それは好奇心の現れだとか? 隙間の向こうに見えるもの 一体何が見えるのか? 隙間のずっとずっと向こうを いつも覗きこんでしまう 結果何もなくてもいいけど 覗くことに意味があるのかな? 今度、猫に聞いてみる…

    影だから追いかけたくなる

    時々現れる影が気になって 追いかけるように撮ってしまう 夜に出会う影も好き その人よりも影を見てしまう 影のようにつかみどころがない人 実はそんな人が好きだった あの日、私が追いかけてたのは あなたじゃなくて、あなたの影だったの あなたの後ろに伸…

    横浜元町関内をふらふら歩く

    横浜元町関内あたりを 毎日のようにカメラ持って歩く 人や車が動くと景色が変わる 光りと影のバランスで景色が変わる 一瞬しか見れない景色もある 人間も似てる気がする 一瞬しか見せない表情がある 二度と見れないのかもしれない そう思うと写さないわけに…

    時々おりる汐汲坂(しおくみざか)

    山手本通りから元町ショッピングストリートへと おりていく坂はたくさんある その中で一番好きな汐汲坂 汐汲坂は「しおくみざか」という 昔は汐見坂と呼ばれていたらしい 有名な汐汲坂ガーデンがある坂 そんなに派手な通りじゃないけど 突然、猫に出会ったり…

    一眼レフで試し撮りとか。

    みんなどこへ行くのか

    サンマルクカフェでコーヒー飲みながら ガラスの向こうに流れる人を追う なぜかスローモーションのように 見えてしまったりして ゴーギャンのあの絵を思い出した 我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのかむかし、それを真剣に考えてたスポ…