カナリヤさんの写真ブログ

響子というカナリヤはカメラ片手に歌を思い出す。

  • カナリヤ響子について
  • お問い合わせ
  • 私たちのこと、憶えてる?

    カラーテレビやクーラーが登場した時代

    私たちが一番輝いていた時代

    リカちゃん、リカちゃんって可愛がられた時代

    街にはコロナやセリカが駆け抜けて

    激動の昭和はあっという間に終わってしまった

    私たちを可愛がってくれたあの子たちは大人になって

    とうとう、忘れ去られてしまったのよ

    それでもね、私たちはあの子のことを忘れてない

    あの頃と同じ姿でずっと待ち続けてる

    それが私たちの宿命、人形の宿命なの


    ※ 4年前に愛知県のトヨタ博物館に行った時の写真です。昭和の高度成長期に人気だったトヨタの車とともに、その頃に流行っていた人形やレコード、家電などのアイテムが展示されていました。そうした背景をもとに、言葉をつけました。


    スポンサーリンク